証券会社の選び方を教えて!

株式投資を始める前に頭を悩ませるのが、証券会社選びです。
インターネットで証券会社を調べてみると、多くの証券会社があることに気が付くと思います。
しかも、サービスや手数料、提供しているツールなど、細かい部分が違っているため、一度も取引をしたことがない初心者にとって、どこを利用すれば良いのか分かりにくいです。
とはいえ、適当に証券会社を選んでしまうと、実際使ってみて使いにくいなど、後悔に繋がるようなこともあります。
証券会社を選ぶ時には、何を重視するのか人によって違いますので、重視するポイントに合わせた証券会社の選び方を紹介していきましょう。

 

証券会社を選ぶ時のポイント

 

@手数料を見る
1回の取引にかかる手数料と言うのは、証券会社によって異なります。
また、取引をする時の金額などによっても左右されますので、口座開設の手続きを済ませてしまう前に、必ず確認しておくようにしましょう。
特に、デイトレードを中心に取引をする予定のある人であれば、取引をする回数が頻繁になりますので、それだけ手数料を支払う機会が増えるということでもあります。
年に1,000回の取引をするとして、1回の取引で100円の差があったとしたら、年で10万円も差が付いてしまいます。
デイトレードだけでなく、短期投資をする予定の人は1回の取引にかかる手数料を重要視して選びましょう。

 

Aツールの機能性を見る
証券会社のほとんどは、取引ツールを無料で提供しています。
長期的にその証券会社で取引をするのですから、取引ツールの機能性は重要になります。
シンプルな取引画面で初心者にも分かりやすくなっていたり、取引画面を自分の好きなようにカスタマイズして、使いやすいという取引ツールもあります。
一方、色々な機能が付いていることがメリットのように説明している証券会社もありますが、場合によっては機能が多すぎて初心者には分かりにくい場合があります。
取引ツールの機能性や操作性など、自分にとって使い勝手が良さそうなツールかどうか考えてみてください。

 

Bサポート内容を見る
証券会社によって、お客様に対するサポート内容が違います。
サポート内容とは、単に電話やメールなどでわからないことを質問できるというサポートだけでなく、定期的にセミナーを開催しているのか、動画で株の勉強ができるのかなどです。
これは、証券会社によっても違っていて、セミナーが開催されていなかったり、動画で勉強できない場合もあります。
初心者であれば、今後の取引に役立つ知識を勉強していく必要があるので、これらのサポートにも注目してみてください。

 

 

一言に証券会社と言っても、このように違っている部分が多くあります。
まずはどんな取引をしたいと思っているのか、どんな証券会社が理想的なのかを考え、証券会社を選びましょう。

 

 

【人気】安全な株の買い方を解説