初心者にお勧めな株の3つの買い方とは!?

株式投資を始めたばかりの頃は、ほとんどの人が損失を出してしまうと言われています。
十分に資金のある人にとっては、勉強のために実際に投資をすることから始めるかもしれませんが、やはり初心者とは言え損失は出したくないと思います。
では、どのような株の買い方を実践していれば損失を出しにくくなるんでしょうか。

 

初心者にお勧めの株の買い方

 

@安定している銘柄を選ぶ
日本でも有名な大企業であれば、株価も比較的安定しているのですが、中小企業は急に株価が上昇したり下降する場合があります。
こうしてみると、大きな利益に繋がりやすいのは中小企業のように思えるかもしれませんが、中小企業の株価は順調に見えても急に下落することも考えられます。
ですが、初心者のうちは株価の動きもわかりにくいので、中小企業の株を買ってしまうと大きな損失になることもあります。
損失を出さないような投資の仕方としては、大企業の株を買うことをお勧めします。

 

A情報をできるだけ多く集める
株式投資をするうえで情報と言うのは、今後利益を伸ばせるかどうかのカギでもありますので、どれだけ多く集めてまとめられるのかは重要な能力になります。
そのためにまず必要なのが情報なのです。
証券会社の多くは、投資家のために多くの情報を提供しています。
これらの情報をできるだけ多く集めることによって、どこの銘柄に投資をしたら利益を出しやすいのか分かるようになります。
逆に、今後株価が下がりそうな気配なども予想しやすくなりますので、情報を上手く活用して株取引に活かしてください。
また、証券会社によってはプロの投資家の分析情報を提供していたり、無料セミナーを開催しているところもあり、このような情報を活用するのも、投資家としての実力を伸ばすチャンスになります。

 

B株主優待にも注目する
株式投資をする時には、株主優待にも注目てみてください。
株主優待は株を保有していることで、様々なサービスを受けられるお得な特典です。
例えば、マクドナルドだと無料券がもらえたり、エイベックスだと株主限定ライブを見に行けるなど、時期などによってもその内容は変わりますが、このような株主優待は嬉しいですよね。
ただ、株の売買による利益だけを見るのではなく、株主優待を受けることによって、更にお得に投資を続けられます。

 

 

株式投資は取引を重ねるほど奥が深いことが実感できると思います。
ですが、投資を始めたばかりの頃はまず上記の3つに注意して投資をするだけでも、利益へと繋げていけるでしょう。

 

 

【人気】安全な株の買い方を解説