丸三証券ってどうなの?

丸三証券は1997年7月からサービスを開始してから、2000年6月からはマルサントレードとして、インターネットサービスも始めました。
証券会社として長いこと努力を重ねてきたという経験と実績を活かして、より快適に株取引ができるようにお客様をサポートしています。
下記で詳しく説明していますが、初心者にも利用しやすいように、セミナーやトレードメールなどで株取引をする方に必要な情報を提供しています。

 

丸三証券の特徴

 

@株式手数料が2ヵ月無料♪
丸三証券は、初めて株式投資を始めるという方のために、株式手数料が2ヵ月間無料と言うサービスを行っています。
売買の回数や約定金額の制限もありませんので、口座開設をしたら積極的に株式取引に挑戦できます。
更に、3ヵ月目以降でも1日の約定代金が30万円以下で、1日コースを選択しているのであれば、株式手数料が252円と安く設定されています。

 

A取引に役立てられる2つのシステム!
丸三証券には、取引をする時に役立つ2つのシステムがあります。

 

・マルサンボード
マルサンボードは株価を見ながら直接注文発注ができるというシステムで、マルサントレード口座を所有していれば、誰でも使えるようになっています。
チャートはもちろん、企業の業績情報やニュースの閲覧ができるなどの特徴があります。
また、株価指標や信用残高などの条件を自由に組み合わせて、銘柄の選択ができる機能が搭載されているというように、様々な機能を兼ね備えており、株取引をサポートしています。
更に、マルサンボードは最大450銘柄まで登録できます。
・疾風くん
疾風くんは株価をリアルタイムで表示してくれるだけでなく、その情報を自動で更新できます。
逆指値注文機能を搭載していたり、35種類のチャートに対して、ラインや図形を描画するという機能など、株取引に役立つような機能が数多く搭載されています。
本来であれば、月額3,150円なのですが、信用取引をすれば無料で利用できます。
これらのシステムを使うことにより、より効率的に利益伸ばせるようになるでしょう。

 

B初心者さんも安心!
丸三証券では、初心者でも始めやすいようにセミナーを充実させていたり、トレードメールなどで様々なコンテンツや情報を提供しています。
セミナーでは、株の基本的な用語を解説していたり、状況などをわかりやすく解説しているコラムなどがあります。
また、24時間視聴ができるサテライトセミナーも開催していますので、これを利用して初心者から上級者にレベルアップを目指せます。

 

 

【人気】安全な株の買い方を解説